直江兼続 生誕の地 新潟の六日町から美味しいお菓子をお届け。

025-773-2678
営業時間 9:00~19:00 (年中無休)
FAX:025-773-2679
FAX注文用紙
よくある質問
ことうのこだわり

ご挨拶

代表取締役  古藤 敏雄

南魚沼の大地の恵みとともに、地域に根づく菓子屋を目指して

代表取締役  古藤 敏雄

新潟県南魚沼市で菓子店を営んでいる「おかしとおやき ことう」です。
この度は弊社のホームページにご来店いただき、誠にありがとうございます。

私たちは地元、南魚沼に根ざした菓子の開発・提案をし、南魚沼の豊かな
素材をもとに、皆様に愛される個性豊かな菓子をご提供いたします。

ご来店される皆様が喜んでいただけるよう努めて参ります。

代表取締役  古藤 敏雄

原材料へのこだわり

素材へのこだわりが、美味しいお菓子をつくっています

黒糖 沖縄多良間産の「特級黒糖」

黒糖は、さとうきびの絞り汁を煮詰めて固めたものです。精製を行わないため色は黒褐色ですが、ビタミンB1・B2、カリウム、カルシウム等のミネラルや、鉄分、たんぱく質、アミノ酸なども豊富に含んでいます。上白糖、グラニュー糖、ザラメ糖などの他のお砂糖と比較しても、様々な栄養素と成分を含んでおり、独特の色と風味が魅力的な糖分です。

主な商品

お六饅頭和みぷりん等に使用

小豆 良質の国産小豆「北海道十勝小豆」

自社工場内にて小豆を煮る

お菓子業界では珍しい、ことうは店舗と工場が一体

特上笹だんご・どら焼などに使用する餡子を、自社で豆から煮て下処理し、商品ごとに味付けを変えて使用しております。 自社で小豆を煮る事でコストを抑え、そのことにより、良質の国産小豆(北海道十勝小豆)を厳選して使用する事が可能になりました。

出来上がった餡を、鍋から移し、冷ましています

この餡を用途に応じて味付けを変え、特上笹だんご・どら焼き・大福に使用しております。

主な商品

笹だんごお六焼どら焼き(こ六焼)大福 等に使用

塩沢産コシヒカリ米粉

全国的にも豪雪地帯で有名な南魚沼市。

雪解けの自然からあふれだす清らかな水と、澄んだ空気の中で育て上げられたコシヒカリは、甘みが強く感じられます。

主な商品

米っこサブレ米粉のカステラ 極上の一斤等に使用

自然のよもぎ

杵づきした生地に、毎年5月に従業員全員で摘んだ自然のよもぎをたっぷりと使用しています。

主な商品

笹だんごおやき等に使用

とっとこ村のたまご

八海山のふもとで平飼いされている、南魚沼の大地の恵みをを餌として育て上げられた鶏の新鮮な卵です。

主な商品

魚沼ジェラートお六焼等に使用